スポンサーサイト

 --------
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
ポチッと応援よろしゅうおねがいします♪ランキング人気ブログランキングへ
カテゴリ :スポンサー広告 トラックバック(-) コメント(-)

冬コミを攻略せよ!

 2009-11-10
コミックマーケットに一般参加するのに
あたって欠かせないのが「カタログチェック」。
カタログは事前に手に入れられるもの(冊子版およびCD-ROM版があるらしい)
なんですが、これをチェックしておかないと


「どんなサークルが参加してるのか」
「どんな企業が参加してるのか」
「何を売ってるのか」



といった大事なことがわからないまま参加することになります。
まぁ一般参加者にとっては必須のバイブルということですな。
(人によっては「縛られない」という楽しみでカタログなしで
 闊歩するツワモノもいるらしいですが…)


その他の必須のいるものとしては・・


チェックリスト

いわゆるコミケ用のスケジュールですかね。
カタログから切り取って作成したもの、ROMから印刷したもの、
種類は様々ですがとりあえず自分が使いやすいよければそれでいいでしょう。
落としたり、雨や汗で濡れてにじんで読めなくなった時を考えて
予備を用意しておくといいかも。   



配置図
マッピングですね。どこにどのブースがあるか
事前に把握するために用意すべきなんでしょう。
しかし・・スケジュールとマッピングが必須って、
まるでルート営業みたいですね(笑)



お金&財布
これがなかったら、何も買えませんからね。
金額は人それぞれでしょうけど、
個人サークルは100・500円玉を中心とした小銭
企業系は1000円札を中心に用意しておく
のが基本だそうです。
たぶん対応する側もその方が助かるんでしょうね。
財布(お金)は小銭用・札用と最低2個に分けておくのが基本だそうです。   



紙袋&トートバック

買ったグッズや本を入れるために
一般参加者にとっては必須の物だそうです。
基本的に会場内で売っているor配布している紙袋は
マズイ絵柄なものが多いので、
帰りの電車等で周りから痛い視線を受けるのを回避するためなんですって。



ビニール袋
食べたゴミを入れたり、入場前の待機の時にシート代わりとして使用したり、
雨で本が濡れそうになった時に本の保護に使用したり、帰りの電車で酔った時用etc…。
まるで遠足ですね!
  


カイロ・手袋&マフラー
冬場にTシャツ一枚とかで過ごせる方以外は
確実にあった方がよい物です!
会場は熱気あふれていますが、
真冬なのでやっぱり寒いらしい・・・





なんだか未知の領域っぽいですが、
会場のスタッフの方や参加者は非常に良心的で
初心者大歓迎ムードもにじみでている
とか。

すこしでも興味もたれたかたは
ぜひ、あしをおはこびください!

僕もいってみたいです・・・泣




つづく!
スポンサーサイト
ポチッと応援よろしゅうおねがいします♪ランキング人気ブログランキングへ

コミケに行ってみよう!

 2009-11-09
みなさんコミックマーケット
通称「コミケ」ってごぞんじですか?


コミックマーケットとは、
コミックマーケット準備会が主催する世界最大の同人誌
同好の士が資金を出しあって作成した雑誌の意)の即売会のことで、
毎年8月と12月の年2回、東京国際展示場(東京ビッグサイト)で
2日間または3日間開催されます。



累計開催数がなんと70回以上もあるそうです!
由緒ただしきイベントですね!。
企業ブースなどもある、いわば
「マンガ・アニメ・ゲーム好きの為のお祭り」とも言うべきなのでしょうか。



また8月に開催される方を「夏コミ」
12月に開催される方を「冬コミ」と呼ぶそうです。



会場では同人誌の売買だけでなく、
コスプレをして
参加する場合などもあるとのこと。


コミケだけは、コスプレを「表現」として認め、
それを許可している
そうです。
スタッフにもコスプレしている人はいますし、
「コスプレはコミケの華」といわれることもあります。
ただ、コスプレやその写真撮影にも各種問題がおきているそうですが…。



そして気になるコミケへの参加方法ですが、
当日会場に行くだけで参加することができます。
特に入場チケットを買わないといけないということはありません。
コミケでは、それぞれ来場目的は違えど、
来場者を「参加者」と呼んでいます。
主にサークル参加者、一般参加者、スタッフ参加者(準備会)にわけられるそうです。



本を買いに来たりコスプレをするために来場する「一般参加」の場合には
事前申込などは必要ありませんが、本を売りに来場する「サークル参加」と、
運営する立場としての「スタッフ参加」の場合には事前申込・登録が必要なんですって!



ぬるオタとしては少々敷居が高いイベントかもしれませんね
(僕もまだいったことないです)



わざわざ地方から参加するのはきびしいかもしれませんが、
首都圏近郊にお住まいのぬるオタの方は一度いってみるといいかもですね!
どっぷりハマっちゃうかもですよ!



しかし・・・
「俺ガチオタじゃないけど、オタク共の生態を観察しにきたんだ」
とか一歩引いた視点を気取ったり、

「興味はあるけど、そこまで深追いしたくないなぁ」
とか何も準備せずにぶらぶららしてるだけだと、

恐ろしく面白くないのがコミケらしい・・・。



というわけで次回は
どうせコミケにいくなら楽しもう!
これだけは準備しておくことを紹介!

つづく! ポチッと応援よろしゅうおねがいします♪ランキング人気ブログランキングへ
≪ トップページへこのページの先頭へ  ≫
プロフィール

勝 改蔵

Author:勝 改蔵
アニメ・マンガ・ゲームが
大好きなんですが、、、
ガチオタにはなりきれない
中途半端なオタクでございます。
めざせ!ぬるオタのカリスマ!!

メルマガ購読
1日5分でできる!ぬるオタのための人生を逆転させる裏技(無料レポート):

最新記事
最新コメント
カテゴリ
最新トラックバック
月別アーカイブ
フリーエリア
ブロガー(ブログ)交流空間 エディタコミュニティ

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。